令和2年度(2020年)迷惑倶楽部 役員

名誉会長 山田 常男  岡部 英二
会長 彌重 文朗
副会長 小畠 栄三  前田 薫
主務 河本 昌弘
主将 芳野 晋也
副将 福江 聡志
黄パン以上主将 谷 正成
赤パン主将 石 亥吉
紺パン主将 上野 勝

会長 新年の挨拶

2021年1月1日

迷惑ラグビー倶楽部
会長 彌重文朗

皆様、明けましておめでとうございます。何ともお正月らしさを感じられない新年を迎えましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年も、しばらくはコロナと共存しながらラグビーを楽しまなくてはなりませんが、早く誰にも気兼ねせず「青春とはなんだ~?」と唾を飛ばしながら大声で叫びたいものです。
今年は1年延期をしていました三惑大会の年です。役員のメンバーは予定通り開催する予定で準備を進めております。万が一、現在の状況が長引きますと予定通りの開催は難しくなるかも知れませんが、その時は延期してでも今年中には大会を開催したいと考えていますので、皆様のご協力をお願いします。
東京オリンピックの選手やトップリーグの選手、そして大学生や高校生もこのコロナ禍の中でも練習に励んでいるようです。私たち人生の先輩たちも気持ちは若者に負けず、十二分にコロナ対策を行って、練習に頑張りましょう。
今年1年、コロナと共存するには体調管理が一番です。特に年配の先輩方は、外に出るのは危ないけど、自宅にこもったままではなおさら危ないと思いますので、もう少し暖かくなりましたらマスク等の防護策をとってウォーキング等徐々に運動を始められたほうがいいと思います。
また65才以上は2月末頃からワクチンの接種が始まるようです。状況は改善されていくものと思いますので、4月には走れるような調整をお願いいたします。
試合の相手より、先ずはコロナに負けない身体づくりと体調管理を心がけて、今年も楽しい1年が過ごせますように頑張っていきましょう。

主将 新年の挨拶

2021年1月1日

迷惑ラグビー倶楽部
主将 芳野晋也

新年あけましておめでとうございます。
昨年は新型コロナウイルスの流行が発端となりトップリーグをはじめ惑ラグビーも様々な活動が中止となりましたが、皆様の温かいご協力を得て、無事に新しい年を迎えることができました。
さらにまだまだ完全なる終息が見えない中、ワクチンの開発が進むなどわずかながら明るい兆しもみえてきています。
我々ができる事は来るべき日に備えて心身の健康を保つことだと思います。
みんなで声を掛け合ってできる限りの活動をしていきましょう。
この新しい年がより良き年になるように祈念いたしまして年頭の挨拶とさせて頂きます。